コインチェックのCM 出川哲郎に責任ないという声が多数 セリフが意味深と言われるCMの動画について

仮想通貨NEM(ネム)の不正流出が発覚した、仮想通貨取引所のコインチェックは事件が発覚する以前、大々的にタレントの出川哲郎さんを起用したCMを打ち出してましたが、不正流出事件に関連して、CM自体が不快、出川の責任だという声などが一部から挙がりました。

しかし、現在はほとんど出川哲郎さんを擁護する意見や同情する意見が多く、ある意味ではコインチェックの被害者という見方もあるようです。

CMの出川哲郎さんが話しているセリフが意味深であるとも言われていますが、今回はコインチェックのCMの動画などについて見ていきたいと思います。

【スポンサードリンク】


出川哲郎さんが出演しているコインチェックのCMはこちらですが、コインチェックの不正流出事件後に放送は打ち切りとなり、当分は再び表に出ることは無さそうです。

コインチェックの良さを聞かれても何も答えられない出川哲郎さんが、今回の不正流出騒動が起きたコインチェックを前もって暗示していたと言われていますが、今回のコインチェック騒動後CM出演している出川哲郎さんに対し、心配や同情の声が寄せられています。

タレントは企業のCMに出演するまでに、広告会社やCM製作会社、キャスティング会社を介して芸能事務所に打診が行き、その後オーディションを経て撮影が行われるため、どちらかというとクライアント側に選ばれるという要素もかなり強いですし、実際出川哲郎さんに、今回の事件に関して何かの責任があるという事は無いでしょう。

もっとも、出川哲郎さんのCMを見てコインチェックで取引きを始めたという人も多いので、ある程度は矛先が向いてしまうのは仕方がないのかもしれませんが、出川哲郎さんは一月中旬ビットコインが暴落した時も槍玉に挙げられており、少し気の毒に感じます。

出川哲郎さんのコインチェック騒動についてのコメントは今のところはまだ明らかになっていませんが、仕事を受ける段階ではここまでいろいろな事に巻き込まれるとは全く想定していなかった事でしょう。

【スポンサードリンク】

1月26日に行われた和田晃一良社長の記者会見後、消失したNEMが保有者に戻るのか不安視されていましたが、コインチェックは自社のHPで仮想通貨NEMの保有者への補償について、自己資金で実施する事を明らかにしました。

日本経済新聞より

仮想通貨取引所のコインチェック(東京・渋谷)は28日未明、不正流出した仮想通貨「NEM(ネム)」を保有する約26万人全員に対し日本円で返金すると発表した。総額約460億円。大半の通貨の出入金や売買の中止は続いているが、今後も仮想通貨交換業者としての登録を目指す方針も明らかにした。

補償する金額はNEMの取扱高が最も多いテックビューロ(大阪市)が運営する仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」のNEM価格を参考にする。売買停止後の出来高の加重平均である1XEM(XEMはNEMの取引単位)=約88.5円で返済額を計算。総額5億2300万XEM分を顧客に返済する。返済原資は自己資本を使い、補償時期や手続きの方法については検討中とした。
コインチェックは26日未明に不正アクセスにより、顧客から預かるほぼ全てのNEMが流出した。同日午後に全ての仮想通貨と日本円の出金を停止し、ビットコイン以外の仮想通貨の売買も中止している。流出時の総額は約580億円だったが、その後の値下がりで返済額は少なくなった。
コインチェックは流出したNEMについて原因究明を続ける一方、セキュリティー対策の強化を検討している。改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業登録については「継続的に取り組む」と明らかにした。

コインチェックHPより

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について

コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」において発生した仮想通貨NEMの不正送金に伴い、対象となる約26万人のNEMの保有者に対し、以下の通り、補償方針を決定いたしましたので、お知らせいたします。

1月26日に不正送金されたNEMの補償について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。   

今般の不正送金に伴い、一部サービスの停止などお客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしており、重ねてお詫び申し上げます。原因究明、セキュリティ体制の強化などを含めたサービスの再開に尽力するとともに、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請の継続的な取り組みも併せて、今後も事業を継続して参りますので、引き続き、宜しくお願い申し上げます。

【スポンサードリンク】

自己資金で大量に消失したネムを補えるほどの余力があるのに驚きですが、今後もコインチェックは仮想通貨交換業者としての登録を目指すとの事で、今のところは倒産予定などは無いようです。


出典:https://www.coingecko.com/

補填される事が明らかになったためか、NEMの価格の極端な急落などは起きませんでしたが、今回の事件は、厳密には取引所に問題があって、仮想通貨そのものには問題は無いとは言っても、やはり仮想通貨自体が危険という認識が改めて広まったものと思われますので、長期的には仮想通貨相場全体に何らかの影響が出そうです。

2018年に入りビットコイン価格も暴落しましたし、今後も何が起こるかわからない仮想通貨相場ですが、また新たな大きなニュースがありましたら見ていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にもニュースに関する記事は、

大杉漣死去でぐるナイどうなる?ドラマ出演直後急死 大杉漣ゴチ欠席しないと報道も

2018.02.22

明日花キララ 高畑裕太と関係の可能性は?貯金額がスゴい!仙台育英の応援に名前も

2018.02.21

秋元真夏のかわいい画像 かわいい派の理由は本物の笑顔?可愛いくないのになぜ?という乃木坂ファンも

2018.02.16

羽生結弦「キモすぎワロタ」「キモすぎる」との声が多数 キモすぎと言われる原因とは

2018.02.16

赤西仁の髪型 最新の髪型はショートの短髪ではなくパーマ?インスタで公開した現在の髪型とは

2018.02.15
がありますのでご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です