えい児とはどういう意味?乳児との違いは?東京ディズニーランドの遺棄は流産が原因?

IMG_6906

3月16日の午後2時ごろ、東京ディズニーランドに隣接している水処理場で、体長20㎝ほどのえい児の遺体が発見されました。

東京ディズニーランド内で遺棄され流れ着いた可能性が高いとの事ですが、どういう経緯で水処理場に流れ着いたのかかなり不気味ですね。

ところで、乳児や新生児であれば普段耳にする言葉ですが、えい児とは一体どういう状態なのでしょうか?

今回は、えい児と乳児との違いや、東京ディズニーランドの水処理場で発見されたえい児は流産が原因なのか、えい児を遺棄した母親は逮捕されるかなどについて調べました。

【スポンサードリンク】

えい児とは?乳児との違いについて

IMG_6906出典:
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/赤ちゃん

日本の乳児の健康の増進を図るための法律である、母子健康法によって定められている赤ちゃんの定義では、えい児(嬰児)という言葉は、通常は生まれて間もない赤ちゃんの事を指すようです。

また、生後7日以内の赤ちゃんに対しては早期新生児という言葉が使われます。

新生児という言葉は出生後28日以内の乳児に、乳児は一歳に満たない子供に対して使うそうです。

しかし、今回見つかったえい児はどうやら健康に母親の胎内で育ちきった状態で生まれてはいないように思えます。

理由は、TDLの水処理場で見つかったえい児の遺体は20㎝ほどで、手のひらに乗る大きさとの事ですが、通常正常な赤ちゃんだと大きさが身長50㎝ほどの状態で生まれてくるからです。

20㎝で生まれてきたということは、普通だと妊娠4ヶ月〜5ヶ月ぐらいの時期の胎児の大きさなので、恐らく今回は流産の可能性が高そうです。

【スポンサードリンク】

えい児を遺棄した母親は逮捕される?

IMG_6907出典:http://free-illustrations.gatag.net/tag/逮捕
今回えい児を遺棄した母親は見つかった場合死体遺棄罪に問われる可能性が高そうです。

妊娠4ヶ月以降だと死産という扱いになり、死産届けを提出し、埋葬許可書を発行してもらうという手続きが必要になり、この2つどちらかでも手続きを怠ってしまうと死体遺棄罪に問われるからです。

千葉県警察はTDL内の防犯カメラの解析をしたりして母親の行方を追ってるそうですが、母親も今頃はまさか自分がやった事が原因で捜査が行われるとは想像していなかったかと思いますので、かなり焦っているのかもしれません。

意図的ではなかったのであればともかく意図的に遺棄したのだとしたら、望んでないとはいえ人間一人の命は既に宿っているので、親の身勝手な都合で一方的に殺されるのはとても可哀想だと思います。

今回えい児を遺棄した母親がちゃんと捕まる事によって、少しでも今回のような事件が減る事を祈ります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にもニュースに関する記事は、
トランプ 入国制限した7カ国とは一体どこ?国名と制限の内容について
がありますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です