藤井聡太四段 29連勝の対戦相手との中継放送や対局予定について 藤井四段29戦目の対局の結果は?

IMG_8092

6月21日に行われた澤田真吾四段との対局で歴代1位タイの記録である28連勝を達成した藤井聡太四段ですが、歴代最多の連勝記録、単独1位となる29連勝を達成できるかに注目が集まっています。

29戦目の対戦相手は藤井四段と同じく10代のプロ棋士である増田康宏五段ですが、今回は6月26日に行われる29戦目の中継放送をどのような動画媒体で視聴できるのか、また、連勝記録を伸ばした結果、今後の対局予定はどのようになるのかについて見て行きたいと思います。

【スポンサードリンク】

藤井聡太四段 29連勝の対戦相手との中継放送について

29連勝をかけた藤井聡太四段の対局はAbemaTVとニコニコ生放送などで視聴が可能なようです。

AbemaTV概要

歴史的な一瞬が、いよいよ迫っている。歴代最多タイの28連勝を記録した、将棋の中学生棋士・藤井聡太四段(14)が6月26日、新記録・29連勝をかけた対局に臨む。

26日の対局は第30期竜王戦決勝トーナメントの1回戦。6組ランキング戦で優勝した藤井四段は、同じく5組を制した増田康宏四段(19)と対戦する。将棋界に2人しかいない10代同士の対決は、藤井四段がプロ入り後、AbemaTVでの非公式戦「炎の七番勝負」第1局で行われ、この時は藤井四段が勝利した。ベテラン棋士たちと堂々と渡り合っている増田四段にとっても、後輩に連敗はできない意地がある。四段同士ながら「段位を超えた実力者」と認められる2人の対決だけに、新記録のかかる対局にはふさわしい。
 対局は午前10時から開始、持ち時間は各5時間。AbemaTVでは、この対局を無料で完全生中継する。放送は午前9時30分から。 (出典:
https://abematimes.com/posts/2553815)

なお、棋譜などの番組解説は佐藤紳哉七段・田中悠一五段、聞き手は山口絵美菜女流1級が行うとの事です。

ニコニコ生放送概要

第30期竜王戦 挑戦者決定トーナメント 増田康宏四段 vs 藤井聡太四段
2017/06/26(月) 開場:09:50 開演:10:00

本放送では対局終了後に行われる感想戦まで無料放送します!
※スタジオ解説は12時40分からとなります。予めご了承ください。(出典:
http://sp.live2.nicovideo.jp/watch/lv300563229)

ニコニコ生放送の解説・聞き手は谷川浩司九段と里見咲紀初段との事です。

AbemaTVはアプリをダウンロード後会員登録無しでも視聴でき、ニコニコ生放送は無料の会員登録を行うと視聴可能となります。

【スポンサードリンク】

6月26日以降の対局予定は?

藤井聡太四段は、今現在竜王戦の挑戦権を掛けたトーナメントに参加中ですが、もし増田康宏四段に勝利した場合は7月3日に佐々木勇気五段との対局になります。

IMG_8089(出典:
https://www.shogi.or.jp/match/ryuuou/30/hon.html)

竜王戦は優勝したら家が買えそうなほど賞金金額も一番多いですが、藤井聡太四段は無事に竜王戦のトーナメントを勝ち上がっていけるのでしょうか?

竜王戦概要

現役棋士全員と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名が参加して行われます。竜王と挑戦者が七番勝負を行います。そこで4勝した棋士が竜王となります。優勝賞金は4,320万円で、将棋界最高です。また、七番勝負の敗者の賞金は1,620万円です。
全てトーナメント戦によって行われます。持時間は各5時間です。ただし、残留決定戦のみは各3時間(チェスクロック使用)です。竜王戦独自のランキングを用いて、出場棋士を6つの組に分けます。その各クラスの成績上位者で決勝トーナメントを行い、優勝者が挑戦権を獲得します。(出典:
https://www.shogi.or.jp/match/ryuuou/rules.html)

トーナメントに勝ち上がる事が出来た場合は10月20日より渡辺明竜王との対局がスタートしますが、もし実現出来たらそれもかなりの話題になりそうです。

将棋界も藤井聡太四段の活躍で注目が集まっていますが、藤井聡太さんが加わってる竜王戦はやはり盛り上がるので頑張っていただきたいですね。

藤井聡太四段は公式戦の連勝記録を29戦29勝に伸ばす事ができるでしょうか?

【追記・結果速報】
藤井聡太四段が増田康宏に勝利し連勝記録を29に伸ばし、連勝数が歴代単独1位になりました。最後の投了図は以下のようになっています。

IMG_8167

また、棋譜を再現した動画はこちらとなります。

中学生ながらデビューしてまだ公式戦で一度も負けておらず、このまま勝ち続けて竜王戦の挑戦者決定戦で羽生善治さんと当たったりする事があるのか、今後の藤井四段の対局にも注目していきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にも藤井聡太四段に関する記事は、

藤井聡太はアスペルガー?おもちゃの積み木や藤井四段の癖 集中時の前傾姿勢が話題に

2017.06.16
がありますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です