日野原重明さん(聖路加国際病院)死去のニュース 突然の訃報に「死去日はいつですか」「何歳で亡くなったのか」などの声も 死因は?

IMG_8474

2017年7月18日、午前6時33分に聖路加国際病院の創立者、日野原重明氏が105歳で死去されたというニュースが新聞やテレビなどで伝えられました。

100歳を超えても健康な様子がしばらく続いたため、死去したのが本当なのかにわかには信じられず、何歳で何日に亡くなったか、死去日や死因について関心が集まっています。

どんな健康法を行なうと、日野原重明氏のように健康で長寿でいられるのか気になるところですが、今回は日野原重明の死因などの他に、生前提唱していた食事方やその他の主な健康法についても見ていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

日野原重明さん(聖路加国際病院)死去のニュース「死去日はいつですか」「何歳で亡くなったのか」などの声も 死因は?

日野原重明さんが亡くなった死因は、「呼吸不全」との事です。

日野原重明さんは7月14日に肺炎による体調不良を訴え、その4日後に亡くなりましたが、長い間闘病生活に苦しんだというわけではなく、比較的静かに逝く事ができ、大往生できたものとみられます。

そんな日野原重明氏が実践していた健康法ですが、食事についてはどのような食生活を心がけていたのでしょうか?

日野原重明氏の食生活についての内容の一部を見ていきたいと思います。

聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生は、今年96歳になられますが、超人的にご活躍です。(2007.7)
先生は10年前から食事は夜のみで、朝食はコーヒー、ジュース、ミルク、オリーブ油を摂取され、昼食はミルクとクッキー2個だけだそうです。
夕食は茶碗半分ほどのご飯、たっぷりの野菜、それにヒレ肉か魚で1日1300キロ・カロリーに制限されています。
先生の基礎代謝が1200キロ・カロリーで、100キロ・カロリーを毎日頭脳活動と運動に使っている計算になるようです。
日野原重明先生の健康法は、運動と粗食とご本人がおっしゃっています。そして、今の若者は食生活が豊か過ぎるから、老化が早いのではないかと危惧しておられます。(出典:)
https://tom3.me/h_syou/sosyoku.php

現代人は、特に若年層を中心に、カロリーはたくさん摂取するけど必要な栄養分は不足しているという、新型栄養失調のリスクが高まっていると言われていますが、日野原重明氏はカロリー制限は重要と考えているようです。

また、食生活の他に、日野原重明氏が実践していた健康法は、うつ伏せで睡眠するというものがあり、方法についてもかなり細かい部分まで述べてます。

もう一つ大切な事は腹臥位(ふくがい)で睡眠をとる。いわゆるうつぶせ寝である。一般の脊椎動物がすべてとっている腹臥位での睡眠である。これにより横隔膜を運動させる腹式呼吸が夜間の睡眠中に繰り返され、胃腸の運動も円滑に行われ、排尿も良くなる。

おへそのあたりに幅広い枕を置き、その上にうつぶせ寝をするが、できれば薄い羽毛の枕を二重か三重にたたみ、頭は15%くらい右か左に向かせ、右か左の耳と側頭部に枕が当たるようにし、おなかは真下に向け、両足は少し曲げて休む。(出典:
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20101110-OYTEW53212/)

生活習慣病という言葉を作ったぐらいなので、普段から生活習慣には並々ならぬこだわりを持っていたようですね。

日野原重明氏は亡くなる直前に、死期を悟ったのか、周囲の人に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えていたとの事です。

よど号事件に巻き込まれたり、サリン事件の際は聖路加国際病院で多数の患者を受け入れるなど、波乱万丈な人生を送りながらも、とても理想的な死に方を迎えた日野原重明さんからは、まだまだ学ぶところが多くありそうです。

葬儀は7月29日に東京都港区の青山霊園にて行われるとの事ですが、多数の参列者が詰めかける事でしょう。

日野原重明さんのあの世での安らかなご冥福をお祈りしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にもニュースに関する記事は、

道端ジェシカの妊娠相手 ハリウッドの映画プロデューサーは誰?バトンと離婚後のインスタグラム画像のセレブ感がすごい!?

2017.07.13
がありますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です