フッガービーツ氏の予言は嘘?最新の地震予言と過去の精度について

IMG_7544

地震予言者として活動を続けているオランダのフランク・フッガービーツ氏が、2017年5月12日までの間に巨大地震が来ると自身のウェブサイトなどで警告を発しています。

そもそも地震の時期など正確に予想できるものなのか怪しいもので、果たしてそのような事は可能なのでしょうか?

今回は、最新のフッガービーツ氏の地震予言が嘘なのかどうか、予想方法や過去の地震予言の精度などから見ていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

フッガービーツ氏の最新予言は嘘?過去の精度は?

こちらがフッガービーツ氏のウェブサイトDitrianumですが、フッガービーツ氏は5月7日から12日にかけて大地震に注意するよう呼びかけています。

また、こちらがフッガービーツ氏がアップロードしているYouTubeの動画ですが、

これらを見る限りフッガービーツ氏自身は大真面目に地震予想の研究しているようにも見えます。

フッガービーツ氏によると惑星直列と地震の発生は因果関係があるとしており、今回の5月12日までの大地震は水星、太陽、土星の直列が関係するそうです。

確かに、過去にフッガービーツ氏の予測について取り上げたメディアはあり、その後、規模は異なるものの予言期間中に確かに地震は起きています。

こちらはDitrianumで去年8月20日にアップロードされた動画で、

8月20日から9月4日まで地震が来ると予言していますが、実際に8月24日イタリア地震が起こりました。

この様にフッガービーツ氏の予言は結果から見ると当たっていて精度が高い様に見えます。

しかし結局だからと言ってフッガービーツ氏の予測が正しかったという証明にはならないでしょう。

当たる確率が高かったとしても、惑星直列と地震の因果関係が科学的に証明出来ないのであれば、やはりオカルトの域を出ないという事になり、結果論で的中すると取りざたされているだけだと言われても仕方がないと思います。



フッガービーツ氏には本当に地震が起こる理由を証明できるのであれば、地震学会などで発表してほしいです。

もし惑星直列が関係しているのであれば、とっくにどっかの科学者が因果関係に気づいて研究されているのではと思いますが・・。

やはりフッガービーツ氏以外の科学者は地震と惑星直列は全く因果関係はないという立場をとっているようです。

今回の地震の予言が現実になったとしたら、なおさら地震学者と共にフッガービーツさんの理論の検証を行って、根拠を公の場に公表して頂きたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にもニュースの記事は、
吉岡里帆 カップ水着下着の胸が大きい・盛りすぎと話題に!うさぎ女子画像とは?
がありますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です