須藤凜々花への大島優子のコメントインスタ動画について 下品な帽子のFメッセージにTシャツで対抗?

IMG_8054

NMB48の須藤凜々花さんがAKB総選挙中に結婚発表したことについて、その直後のインスタ動画での大島優子さんのコメントやFメッセージが、言葉が言葉なだけに下品だという声も出ており波紋を呼んでいます。

今回は、大島優子さんの須藤凜々花さん結婚発表直後のインスタでのコメント動画の内容、また、須藤凜々花さんが対抗するために着ていたと見られるTシャツについて見ていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

須藤凜々花への大島優子のコメントインスタ動画について!下品な帽子のFメッセージとは

大島優子さんが須藤凜々花さんの結婚発表直後に流したインスタでの動画がこちらですが、F*ckという言葉が書かれた帽子の文字を見せています。

IMG_8053
なぜこんな帽子をあらかじめ被っていたのかも少し気になりますが・・。

このF*ckという文字は馬鹿野郎などの意味もあり、基本的に放送自粛用語で、芸能人が使用すると責任を問われる場合があるためインスタ上とはいえ口では言わなかったのかもしれません。

英語圏において最も下賤な言葉とされる表現の筆頭はやはり f*ckでしょう。直接的な表記がはばかられて Fワード (F word)呼ばれています。※ faggot (ホモ野郎)を Fワードに含む場合もあります f*ck の基本的な意味は「性交」。そのほかに「ぶっ○す」のようなニュアンスでも用いられます。日本語でいう「ヤる」に通じるものがありそうです。 いちばんドぎつい表現ではありますが、スラングとしては登場頻度が高い表現でもあります。表現パターンもさまざまで、状況に応じて意味・ニュアンスも変わります。(引用:
https://eikaiwa.weblio.jp/)

それに対して6月18日凜々花さんは「DAMN」と書かれたTシャツを着ていましたが、こちらもいい言葉ではないようです。

Damn it! や God damn it! というフレーズでよく使われます。Damn! とも言います。日本語の口語訳では大体「ちぇっ!」や「くそっ!」のように訳されます。 damn はもともとは「呪う」という意味を持つ言葉です。基本的に不吉な言葉です。 F*ckと同様に、名詞や形容詞の前につけて強調を表す使い方もされます。比較的よく耳にしますが、それはあくまでも使い所をわきまえたネイティブスピーカーの特権です。(引用:
https://eikaiwa.weblio.jp/)

須藤凜々花さんが着ていたTシャツがバカ売れとの事ですが、着ているタイミング的にも明らかに大島優子への無言のメッセージと見て間違いないでしょう。

日本語に直すと大島優子さんの馬鹿野郎!に対し、ちくしょう!やクソー!と返したという事になります。

【スポンサードリンク】

今回のタイミングでの結婚発表は計画倒産などとも言われていますが、AKB総選挙中の結婚発表はAKB運営の思惑だったのでしょうか?

元AKB48総監督の高橋みなみさんが自身のSNS上須藤凜々花の重大発表について、「スタッフ全員が知ってるわけじゃないと思う でも一部は知ってたはずなんだよ」と発言したという情報が出ています。

このコメントについて芸能事務所関係者の一部は次のような見方を示しています。

「今回は、『週刊文春』(文藝春秋)が須藤と一般男性の“お泊りデート”をキャッチし、AKB側がそれを逆手にとって結婚宣言させたとみるのが自然でしょう。すでに須藤と所属事務所は『文春』から取材を受けており、熱愛の事実を知ったAKB側の一部が、どうせ表に出るなら総選挙を盛り上げるための話題づくりに利用しようと考え、結婚宣言という行動に出たとの見方がもっぱらです。一般的な知名度は高いとはいえない須藤について、今回のような扱い方をしたことを、高橋は批判しているのです」 (出典:http://biz-journal.jp/i/2017/06/)

AKB運営が須藤凜々花に結婚発表させたかまでは定かではないですが、少なくとも週刊文春などの週刊誌は報道前にタレントの所属事務所に連絡を入れてから行なっているようです。

「『文春』のスクープは、絶対に止められないのです。通常、週刊誌に芸能人のスキャンダル記事が掲載される際は、事前に編集部から対象となるタレントの所属事務所に連絡が入ります。週刊誌によっては、例えば「ちょっと待ってくれ。別のAというタレントに関する情報があるから、そちらに差し替えてくれないか」などというように交渉に応じてくれる媒体もあります。しかし、『文春』は絶対に応じてくれません。だから、『文春』編集部から電話がかかってくると、胃が痛くなります」(引用:http://biz-journal.jp/i/2014/11/)

週刊文春デジタルでの報道が総選挙の翌日であったため、AKB運営が事前に須藤凜々花の文春砲を把握しつつ、総選挙が終わるまでは待ってもらえないかなど、週刊文春側とAKB側で話し合いがあった可能性が高いため、AKB運営も加わった計画倒産だったと見られても仕方ないでしょう。

実際須藤凜々花さんがいる事によって結構なお金が流れたと見られています。

IMG_8052(出典:twitter上の画像)
運営側の気持ちもわかりますが、恋愛禁止だから応援しようという人がとても多いのに、総選挙の投票が終わってから結婚発表したとしたら確かにちょっと騙されたみたいですね。

波乱の総選挙も終わり、結婚相手の彼氏の顔などにも関心が集まっていますが、今後の須藤凜々花さんに関する情報にも注目していきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にも芸能人に関する記事は、
がありますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です