シリア 化学攻撃はロシアが関与?誰がなぜ行なった?【画像・動画 閲覧注意】

IMG_6986

4月4日にシリア北西部のイドリブ県で行われた化学兵器による攻撃で、現在死者が70人を超え、数百人が手当を受けている状態になっています。

化学兵器は化学兵器禁止条項によって国際的に使用が禁止されていますが、今回は猛毒のサリンが使用されたと見られており、化学攻撃を行なったと見られているアサド政権とロシアが非難されていますが、今回の化学攻撃は本当にアサド政権が行なったものなのでしょうか?

今回は、シリアのイドリブ県への化学攻撃は誰がなぜ行なったのか、また、画像や動画で化学兵器の恐ろしさについても見て行きたいと思います。

【スポンサードリンク】

シリアの化学攻撃は誰がなぜ行なった?【画像動画 閲覧注意】

シリアで化学攻撃が行われた直後の映像と写真がこちらです。
IMG_6985出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3124243?pid=18887641&cx_part=pic004&act=all
IMG_6977出典:http://www.ibtimes.co.uk/syria-chemical-weapons-uk-461702
IMG_6974出典:http://rockway.blog.shinobi.jp/戦略/ロシア:シリアの「化学兵器攻撃」は反政府勢力の陰謀工作


出典:YouTube シリア「化学兵器」サリン攻撃!!
大人にとっても悲惨ですが、特に小さい子供は全く何の罪もないのになぜ無差別にこんな酷い事を行えるのでしょうか?

長年の戦争で感覚が麻痺して相手を思いやる気持ちが完全になくなってますね。

でも、人間は自分の家族や友人が殺されたりするとみんな同じようになってしまうのかもしれません。

この地域の親しい人が殺された人が、攻撃を行なった相手に対し強い憎しみを抱き、同じように無差別攻撃を行うという負のスパイラルが中東の至るところで起こっているのでしょう。

【スポンサードリンク】

化学攻撃はロシアが関与している?

IMG_6981出典:
http://www.asahi.com/amp/articles/ASK4624R4K46UHBI00K.html

ロシアにとってシリアは中東一の友好国と言われており、ロシアの軍事基地がシリアにあり、歴史的にもとても深い関係があると言われています。

シリアの反政府軍やイスラム国の掃討作戦もロシアが後押しし、兵器も提供している事から、今回反政府軍が占領している地域で化学攻撃が行われたことに関してロシアもアサド政権と共に非難を浴びています。

ですが、ロシアはこれを否定しており、反政府軍の化学兵器生産基地を攻撃した際にガスが漏れ住民に被害が出たとしています。

シリア軍の関係者も化学兵器使用について国際社会から非難を受けている事に対し、「この攻撃が自作自演であり、シリア軍に対するプロパガンダ作戦開始のために行ったという可能性も除外されない。」と言っています。(引用:
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201704053507454/)

IMG_6982出典:http://ameblo.jp/fumisan6-2679/entry-11603654191.html
詳しい真相は不明ですが、もしかしたらロシアと親指アサド側の主張が正しいのかもしれないですし、トランプ大統領がいうようにシリアの政府軍が反政府軍に対し化学攻撃を行なったのかもしれません。

過去に反政府軍が化学攻撃を政府軍に行なっているのも確認されており、アサド政権どちらも確認されていますので、慎重に調べて誰がやったのか判断するべきですが、確実な証拠が見つかったのか、トランプ大統領は6日にアサド政権の軍事基地に対しミサイル攻撃を行なっています。

トランプ大統領は当初世界の警察は辞めると言っていましたが、アサド政権に対する考え方が変わったと言っています。

一応、アメリカはロシアにミサイル攻撃を行う事を伝えた上でアサド政権の軍事基地にミサイル攻撃を行なったようですが、このミサイル攻撃がきっかけでアメリカとロシアの関係が悪くならないかについても少し気になります。

それにしても、中東の関係はどんどんややこしくなってきてて、もしかしたらシリアを攻撃するための口実なのではないか、イスラム国が関与してたりはしないのかなとも思ってしまいますが、とにかく罪のない子供が理不尽に殺されることが減るようになるようにできるだけ働きかけて行くことが必要だと思いますので、今後の世界の情勢に注目していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】

他にも時事問題に関する記事は、
北朝鮮のミサイルが日本に落ちたらどうなる?発射する目的はなぜ?迎撃は可能?
がありますのでご覧ください。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です