大宝運輸株式会社がブラック企業と初めて社名公表された理由は?従業員の評判も気になる

名古屋市中区のトラック運送会社、大宝運輸株式会社が残業時間197時間を超える過重労働を社員に強いているとの事で、厚生省に社名公表されました。

今回は、なぜ大宝運輸が今回初めて社名公表が行われのかを中心に見ていきたいと思います。

【スポンサーリンク】

大宝運輸がブラック企業と初めて社名公表された理由とは

大宝運輸は社名公表を受けた事を受け、
「去年から取引先を減らすなど長時間労働の改善を進めたが、手取りが減ったことで会社をやめてしまう運転手が増え、人手不足が続いている」
と述べています。

大宝運輸が初めてブラック企業として社名公表された理由は、厚生労働相が発表している違法な長時間労働や過労死等が認められた場合のガイドラインに抵触したからだと思われます。

局長による企業の経営トップに対する指導及び企業名の公表

上記(1)の監督指導において再度違法な長時間労働等が認められた企業、又は、違 法な長時間労働を原因とした過労死(過労死等のうち死亡又は自殺未遂をいう。以 下同じ。)を複数の事業場で発生させた等の企業の経営トップに対して、本社を管 轄する局長から、早期に全社的な是正を図るよう指導を行うとともに、指導を行っ た事実を企業名とともに公表すること。
なお、当該公表は、その事実を広く社会に情報提供することにより、他の企業に おける遵法意識を啓発し、法令違反の防止の徹底や自主的な改善を促進させ、もっ て、同種事案の防止を図るという公益性を確保することを目的とし、対象とする企 業に対する制裁として行うものではないこと。
(引用:
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/151106-05.pdf)

厚生労働相は企業に対する制裁として行うものではないと言っていますが、事実上名前を公表されたら評判が悪くなり会社にとってはかなりの打撃になりますし、ますます人手不足に陥りそうです。

大宝運輸の会社の場所ですが、住所は

愛知県名古屋市中区金山5丁目3番17号<

HPはこちらです。

会社の評判についても残業が多いとの声が出ています。

おそらく企業努力を出来るだけ行なった上での事だとは思いますが、トラック運転手が過重労働を行いそれが原因で事故が起きたりする可能性もありますし、社名公表はやむを得ない気がします。

おそらく他の企業も今回の公表で気を引き締めていると思いますが、今回の社名公表がプラスに働くのか、今後のニュースに注目して行きたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

他にもニュースに関する記事は、

久保木愛弓の犯行動機の理由が酷い 大口病院(横浜はじめ病院)での犯行動機について供述

2018.07.07

久保木愛弓のfacebookの顔画像が違う!?生い立ちや住所 家族や経歴動機も名前特定で明らかに?

2018.07.07

オウム真理教事件の黒幕まとめて死刑執行 村井秀夫事件に黒幕はいなかった?

2018.07.06

金ピカ先生の現在の様子や画像が明らかに 金ピカ先生は今?過去の現役時のCM動画も

2018.07.05

佐野太(文部科学省)の息子 東京医科大学生の名前のデマが拡散 子供はやっぱり退学?

2018.07.05
がありますのでご覧ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.